スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

緊縛少年

ツイッターであげてたやつ


kinbaku.jpg


kinbaku2.jpg

kinbaku3.jpg


kinbaku4.jpg


kinbaku5.jpg





2015-10-23 : イラスト :
Pagetop

拍手お返事

>みずきさん
「新選組血風録」のはなしができる相手がいるというのはいいですね
図書室というのもなにやらよい舞台ですね

>ジントニックさん
ケツ顔は立体になったらむっちむちな質感になっていてほしいものです
[尻穴重莖記大成]はタイトルが的確すぎてなんとも
江戸時代の少年に向けられていた男色は女色とは単に趣味の違いのように捉えられていた面もあるみたいです

>でんどろさん
はじめまして、こんにちは
コメントありがとうございます
同人誌みていただけて、一気読みまでしていただけるとはとてもうれしいです
墨染も白泉も気に入っていただけたのならうれしいです(・ω・)

>Mgt2さん
くろぞめとしろいずみは突っ込まれるほうなのでどれに当てはまらなくても大丈夫やもしれないです


297.jpg
2015-10-19 : 雑記 :
Pagetop

男色に向いている一物 品定め

edo15.jpg

尻穴重莖記大成 (じんちゅうちょうこうきたいせい)
九莖之図説

どういう形態のものが男色に適しているかの品定めを書いたもの

右から
■糸莖(しきょう)
長さ:4寸(約12cm)
太さ:2寸5分(約7.5cm)
いと莖はほそくやわらかなので 衆道に用ひくつきやうの一物なり

■細莖(さいけい)
長さ:4寸5分(約10.6cm)
太さ:3寸(約9cm)
ほそ莖は糸莖の類だが 少し硬さがあるので入りやすい

■棒莖(ぼうきょう)
長さ:4寸8分(約14.5cm)
太さ:3寸5分(約10.6cm)
ぼう莖はすぐにしてまろし 少し長いので根元までは入りがたい

■鉄莖(てつけい)
長さ:4寸5分(約13.6cm)
太さ:4寸(約12.1cm)
これは俗にかな莖という この莖は衆道を好むのでここに出す

■小莖(しょうきょう)
長さ:3寸(約9cm)
太さ:2寸8分(約8.5cm)
小莖は玉門(女性の陰部)に入ってもしまりが薄いので 衆道に用いるのがよい

■長莖(ちょうきょう)
長さ:5寸5分(約16.6cm)
太さ:3寸8分(約11.5cm)
なが莖は硬さがあって入りやすいが 半分ほどを入れておこなうのがよい

■鍼莖(しんけい)
長さ:4寸(約12cm)
太さ:普通
はり莖はかりが低くしっとりとしている 衆道に用いるのに至極の道具という

■鑓莖(けんきょう)
長さ:5寸(約15.1cm)
太さ:次第有
やり莖はかり先がとがって細く 根元が太いのでしまりがよい

■麩莖(ふけい)
長さ:4寸5分(約13.6cm)
太さ:4寸5分(約13.6cm)
ふ莖はやわらかであたたかく 男色女色ともに用てきらひなし


現代語訳がわからない部分はそのままの文で書いてるが
他にも自分の解釈が間違ってんじゃないかという箇所が多い

296.jpg

→ご指摘いただいたのですが太さは円周ではないか、とのこと。納得。
原文では「太み」となっているし



実際のとこどうなのかという現実味はさておき (そもそもそれはあんまり重要でない気がする)
こういうのが書かれてたっていう事実がおもしろい
分類とかすんの好きよな





現代語訳は付いていないけれども こちらの本で尻穴重莖記大成のことが書かれています
2015-10-15 : 江戸の少年愛 :
Pagetop

拍手お返事

> (*´ω`*)さん
コメントありがとうございます(・ω・)
新撰組の時代は刀を武器にのし上がっていけた最後の一瞬という感じがしてちょっと物悲しい気にもなります
あんまりまだ詳しくは知らない部分ではあるのですがおもしろいですね


> ジントニックさん
新撰組というのは自分にとってはもうお話のなかの世界というぐらい遠いものなので
こういう刀傷のような実際に現存してた痕跡というのはインパクトあります(・ω・)

>みずきさん
写真は苦手なほうでたいがいの写真がピンボケ祭りになっとるのでなんとか大丈夫なものをのせとります
「新選組血風録」読みましたがどの話もよかったです
あの男色のはなしはそこんとこ詳しく となる箇所山ほどありました



295.jpg

2015-10-15 : 雑記 :
Pagetop

京都島原「角屋」のはなし

290.jpg

ちょっと前に京都島原の「角屋」というところに行ってきた
角屋は新撰組もそこで遊宴していたっつう揚屋の建物で中が見学できるようになってるんだけどもとてもおもしろい

新撰組の刀傷が残っているというのでも有名らしく、その傷がある部屋がある2階部分は写真は取れないんだけども
どの部屋の意匠がめちゃくちゃ凝りまくっていてしかも解説の方が細やかに説明してくれるのでわかりやすくて楽しい

それぞれの部屋で意匠が変えてあって障子や釘隠しもそれぞれの部屋にあわせた造りになっている
凄い贅沢
どんだけの金を注ぎ込めばこんな建物ができるのか


2階にある青貝の間という部屋が新撰組の刀傷がある部屋で土壁に螺鈿細工を施された意匠になっている
もともとは壁はあざやかな青色で今はろうそくなんかの煤で黒くなって元の色がまったくわからなくなってしまってるんだが、その土壁に螺鈿、という意匠は角屋以外では存在していないらしく制作方法がわからないので補修できないらしい

ちなみに刀傷は人傷騒ぎでついたんではなく宴会の騒ぎで刀抜いて舞ったりしてついた傷とのこと

292.jpg
1階部分にも刀傷がある


京都の人は大昔のことでも昨日のことのように話す、というのを聞いたことがあったが
窓にはまっているガラスも当時のもので「もう宴会やらでえらく大騒ぎしててね(新撰組に)ガラス割られなくてよかったわ」
とのはなしをされていた



293.jpg 294.jpg

1階の写真撮影可の部屋
この部屋で宴会をしたその晩に芹沢鴨暗殺が実行されたのこと

2階にあがる階段がめちゃ急なんだが(旧い家ってけっこう階段が急な家が多い気がする)
急な階段を着物で、しかも料理はこんだりしながら昇るってすごい
自分が知らないだけでなんかコツとかあるんだろうか

新撰組は有名どころの話は知ってても詳しいことは知らなかったので最近ぽつぽつと小説なりを読んでいたんだが
周りの人と話していると結構新撰組のことに詳しい人が多いのが不思議だったがみんな司馬遼太郎とかるろ剣とかのあたりを通って知識を得ているんだろうか

司馬遼太郎が新撰組について取材をしていておばあさんから
「小さいころに沖田総司に遊んでもらって―」という話を聞いた、というのがあってびっくらこいたが
江戸時代が終わったのってたかだか150年ほど前の話なんだよなぁ

今自分の生活している時代と地続きのはなしなんだと思うと不思議な気になる
2015-10-12 : 雑記 :
Pagetop

拍手おへんじ

>ジントニックさん
コメントありがとうございます
ブレザーてかわいいですよね(・ω・)
ご質問の蛤楼シリーズの「階段下隠情事」の件ですが
申し訳ありませんが現在在庫が完売しておりまして、再販の予定も近々ではありません
まだ先になるかとおもいますが再録本には入れることになるとおもいますので本の形態をご希望でしたらそちらをおまちください

>Mgt2さん
コメントありがとうございます(・ω・)
セーラー服かわいいですよね

00000.jpg
2015-10-09 : 雑記 :
Pagetop

星をかった日


288.jpg
ノナ


ジブリ美術館内の映画館で上映されている「星をかった日」 に出てくるノナという少年もかわいい
(ノナ少年の声は神木隆之介)
”少年”でいられる時間が過すぎさっていく感じがいい

ジブリ美術館内でしか見られないのでDVDなんかでも見られればとも思う
パンフレットは買ったけども


ジブリに登場する線の細い繊細な少年てすごいいいんだが描いてみても全然似ない



井上直久さんの原作本


原作を書かれている井上 直久さん(「耳をすませば」の中のバロンのくれた物語の背景とかジブリ美術館の壁画も描かれている)の本好きでむかしからけっこう見ていたが
その作品の中で舞台として登場するイバラードという空想の世界て幻想的な風景なんだけども
帰り道でどっかの家から夕飯の匂いがただよってくるような懐かしい感じがしてなんかいい

一度井上 直久さんの講演会を聞きに行ったことがあるが高校で美術の教師をされていたこともあってか
話も聞きやすくとてもおもしろかった


  
イバラードの本


284.jpg
作中にでてくる”めげゾウ”
かわいい
2015-10-03 : 雑記 :
Pagetop

ハウルの動く城のおかっぱ

去年の冬コミの無配本で描いてたやつ
そのときはモノクロでしたが


285.jpg 





   

映画のハウルは話自体はわかりにくいが一回原作読んでから観てみるとわりと納得するところが多い
マルクルが青年だったりサリマン先生にあたる人が男だったり結構細かい内容も違う
2015-10-02 : 雑記 :
Pagetop

らくがきまとめ2

ツイッターであげてたやつ

279.jpg
エルフ
オス(♂)



278.jpg
ストイックな服装かわいい




2015-10-02 : イラスト :
Pagetop

らくがきまとめ

ツイッターであげてたやつ

277.jpg
自分をかわいいと理解している少年の凶悪さよ



276.jpg
セーラー



275.jpg
サスペンダー



2015-10-02 : イラスト :
Pagetop
ホーム

DL取扱サイト


同人ダウンロード



同人ダウンロードショップ DiGiket.com

美少女ゲーム、アダルト動画、 同人のダウンロード販売
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。